5000形
img
5000形は地上専用車として2019年度より製造されています。2020年3月26日より営業運転を開始しました。川崎重工業・総合車両製作所・日本車輛製造による共同設計となっています。
地下鉄に入線しないことから拡幅車体を採用し、前面も非貫通構造となっています。制御機器にはフルSiC-MOSFET素子によるVVVFインバータを採用しています。
最終更新
2021/7/2
Tc1
5050
M1
5000
M2
5100
T1
5150
T2
5250
M3
5200
M4
5300
T3
5350
M5
5400
Tc2
5450
新製月日 製造所 備考
5051F 5051 5001 5101 5151 5251 5201 5301 5351 5401 5451
2019/11/18 川重  
5052F 5052 5002 5102 5152 5252 5202 5302 5352 5402 5452
2020年度 川重  
5053F 5053 5003 5103 5153 5253 5203 5303 5353 5403 5453
2020年度 横浜  
5054F 5054 5004 5104 5154 5254 5204 5304 5354 5404 5454
2020年度 横浜  
5055F 5055 5005 5105 5155 5255 5205 5305 5355 5405 5455
2020年度 川重  
5056F 5056 5006 5106 5156 5256 5206 5306 5356 5406 5456
2020年度 川重  
5057F 5057 5007 5107 5157 5257 5207 5307 5357 5407 5457
2021年度 日車  
5058F 5058 5008 5108 5158 5258 5208 5308 5358 5408 5458
2021年度 日車  

 ◯ 関連リンク