天竜浜名湖鉄道
img
TH9200形はイベント用車両として2002年に1両が製造されました。基本的にはTH2100形と共通ですが、座席が転換クロスシートとなっています。
最終更新
2015/6/3
TH9200
TH9201 9201  
img
TH2100形はTH1形を置き換えるために2001年から2005年に14両が製造されました。当初はTH2000形でしたが、TH2104以降はブレーキの改良などによりTH2100形となり、その前に製造された3両も改番されました。
最終更新
2015/6/3
TH2100
TH2101 2101  
TH2102 2102  
TH2103 2103  
2次車 TH2100
TH2104 2104  
TH2105 2105  
TH2106 2106  
3次車 TH2100
TH2107 2107  
TH2108 2108  
TH2109 2109  
4次車 TH2100
TH2110 2110  
TH2111 2111  
5次車 TH2100
TH2112 2112  
TH2113 2113  
6次車 TH2100
TH2114 2114  
img
TH3000形は輸送力増強のため1995年に2両が製造されました。
TH2100形とは連結出来ないため単独での運用となっています。TH3502は2010年度に廃車となりました。
最終更新
2015/6/3
TH3000
TH3501 3501  
TH3502 3502 2010年度廃車