5000形
img
5000形は1981年度から1985年度に5編成6両が導入されました。
元東急5000系で、2両編成1本と単行4両が用意されました。1988年には2両編成のうち1両も両運転台化改造が行われ、単行5両体制となりました。
冷房化が困難なことから6000形導入で廃車が始まり、2000年代初めに5101・5102を除き廃車となりました。残った2両にはATS設置に伴い車番にAが追加されています。この2両も01形導入により2015年・2016年に廃車となりました。5101Aは動態保存されています。
最終更新
2021/11/23
Mc
5000
Mc
5000
5044F 5044 5043 1997年廃車
 
Mc
5100
5101F 5101 2016年2月29日廃車
5103F 5103 2001年1月10日廃車
 
Mc
5100
5102F 5102 2015年3月10日廃車
5104F 5104 2001年12月17日廃車
 
Mc
5100
5105F 5105 元5043 2000年1月11日廃車

 ◯ 関連リンク