700形

700形は260形・350形・500形の置き換え用として1992年から1993年に5編成10両が導入されました。1次車は350型、2次車は500形の車体を流用しています。2次車は台車も流用されましたが、床下機器は新規のものが採用され、大津線初の電気指令式ブレーキ車となっています。


トップページ

京阪電気鉄道

700形

【メニュー】
当サイトについて
特集
果て無き掲示板
雑談掲示板
リンク集

【キーワード検索】




最終更新
2013/9/9
備考
Mc1
700
Mc2
700
701F 701 702  
703F 703 704  
2次車 備考
Mc1
700
Mc2
700
705F 705 706  
707F 707 708  
709F 709 710