213系

213系は瀬戸大橋線用に1987年から1988年に13編成39両が製造されました。
211系ベースの2扉車となっていて、座席は転換クロスとなっています。動力車はユニット方式ではなく単独方式を採用しており、3両編成は1M2T、2両編成は1M1Tとなっています。
登場から2003年10月までは快速マリンライナー用として活躍していましたが、223系投入に伴い短編成化が行われ岡山地区の普通運用で活躍しています。短編成化の際にサハ2両、クロ4両が廃車となりました。またサハ1両、クロ1両は試験車両「U@tech」に改造されています。


トップページ

JR西日本

213系

【メニュー】
当サイトについて
特集
果て無き掲示板
雑談掲示板
リンク集



岡山電車区 岡オカ
最終更新
2011/8/27
備考
クモハ
213
サハ
213
クハ
212
C2 2 2 2 2004年度廃車
C3 3 3 3 2004年度廃車
C4 4 4 4  
C5 5 5 5  
C6 6 6 6  
  備考
クモハ
213
サハ
213
クロ
212
C8 8 8 2 2008年度廃車
C9 9 9 3 2004年度廃車
C10 10 10 4 2004年度廃車
C11 11 11 5 2004年度廃車
ワンマン車 備考
クモハ
213
クハ
212
クハ
212
C12 10 7 8  
スーパー
サルーン
ゆめじ
備考
クモロ
211
モロ
210
クロ
212
C13 1 1 1001 2010年度廃車
ワンマン車 備考
クモハ
213
クハ
212
C1 1 1  
C2 2 2  
C3 3 3  
先頭車化改造車
ワンマン車
備考
クモハ
213
クハ
212
C7 7 101
(サハ
213-7)
 
C8 8 102
(サハ
213-8)
 
C9 9 103
(サハ
213-9)
 
C10 10 104
(サハ
213-10)
 
C11 11 105
(サハ
213-11)
 


吹田工場 京スイ
最終更新
2011/8/27
備考
クモヤ
223
サヤ
213
クヤ
212
U@tech 9001 1
(サハ
213-1)
1
(クロ
212-1)