315系
img
315系は211系・213系・311系の置き換えを目的に2021年から製造が開始され、2022年3月5日より営業運転を開始しました。
全車が日本車輌製造で製造され、「N-QUALIS」ブランドのステンレス3扉車体となっています。車内はロングシートで、車内案内表示装置にはJR東海の普通列車用車両として初となる液晶ディスプレイが採用されました。
2022年には4両編成の3000番台が登場し、2023年6月1日より関西本線にて営業運転を開始しました。ワンマン運転を行うため側面に安全確認カメラが取り付けられています。
神領車両区 海シン
最終更新
2024/4/4
クハ
315
モハ
315
モハ
315
サハ
315
サハ
315
モハ
315
モハ
315
クハ
314
C1 1 1 501 1 501 2 502 1 2021/11/7
 
C2 2 3 503 2 502 4 504 2 2021/11/18
 
C3 3 5 505 3 503 6 506 3 2021/12/2
 
C4 4 7 507 4 504 8 508 4 2021/12/16
 
C5 5 9 509 5 505 10 510 5 2022/1/13
 
C6 6 11 511 6 506 12 512 6 2022/2/9
 
C7 7 13 513 7 507 14 514 7 2022/2/24
 
C8 8 15 515 8 508 16 516 8 2022/11/10
 
C9 9 17 517 9 509 18 518 9 2023/1/12
 
C10 10 19 519 10 510 20 520 10 2023/1/26
 
C11 11 21 521 11 511 22 522 11 2023/2/16
 
C12 12 23 523 12 512 24 524 12 2023/2/27
 
C13 13 25 525 13 513 26 526 13 2023/3/23
 
C14 14 27 527 14 514 28 528 14 2023/4/6
 
C15 15 29 529 15 515 30 530 15 2023/4/20
 
C16 16 31 531 16 516 32 532 16 2023/5/18
 
C17 17 33 533 17 517 34 534 17 2023/6/1
 
C18 18 35 535 18 518 36 536 18 2023/6/15
 
C19 19 37 537 19 519 38 538 19 2023/7/13
 
C20 20 39 539 20 520 40 540 20 2023/8/3
 
C21 21 41 541 21 521 42 542 21 2023/8/24
 
C22 22 43 543 22 522 44 544 22 2023/9/7
 
C23 23 45 545 23 523 46 546 23 2023/9/21
 
3000番台 新製月日 備考
クハ
315
モハ
315
モハ
315
クハ
314
C101 3001 3001 3501 3001 2022/12/22  
C102 3002 3002 3502 3002 2022/12/22  
C103 3003 3003 3503 3003 2023/10/5  
C104 3004 3004 3504 3004 2023/10/5  
C105 3005 3005 3505 3005 2023/10/19  
C106 3006 3006 3506 3006 2023/10/19  
C107 3007 3007 3507 3007 2023/11/16  
C108 3008 3008 3508 3008 2023/11/16  
C109 3009 3009 3509 3009 2023/11/30  
C110 3010 3010 3510 3010 2023/11/30  
C111 3011 3011 3511 3011 2023/12/14  
C112 3012 3012 3512 3012 2023/12/14  
C113 3013 3013 3513 3013 2024/4/4  
C114 3014 3014 3514 3014 2024/4/4  

静岡車両区 静シス
最終更新
2024/5/9
新製月日
クハ
315
モハ
315
モハ
315
クハ
314
U1 3029 3029 3529 3029 2024/5/9  
U2 3030 3030 3530 3030 2024/5/9  

 ◯ 関連リンク