8100系
img
8100系は1988年の阿武隈急行線全線電化開業にあわせ、9編成18両が日本車輌にて製造されました。JR九州の713系をベースとした20m級2扉車体で、車内はセミクロスシートとなっています。
最終更新
2020/12/14
Mc
8100
Tc
8100
A-1 8101 8102  
A-3 8103 8104  
A-5 8105 8106  
A-7 8107 8108  
A-9 8109 8110  
A-11 8111 8112  
A-13 8113 8114 2019年度廃車
A-15 8115 8116  
A-17 8117 8118  

 ◯ 関連リンク