T100形

T100形は7000形置換用として2010年に登場しました。サントラムの愛称が付けられています。
アルナ車両製で、2008年仁登場した豊橋鉄道T1000形に準じた3車体連接で全長16mとなっています。
2012年度にT102編成が、2014年度にT103編成が導入されました。


トップページ

富山地方鉄道

T100形

【メニュー】
当サイトについて
特集
果て無き掲示板
雑談掲示板
リンク集



最終更新
2015/8/5
T100-A T100-C T100-B
T101 T101-A T101-C T101-B  
T102 T102-A T102-C T102-B  
T103 T103-A T103-C T103-B