10030形

10030形は1990年から1993年に8編成16両、2013年にダブルデッカー1両の計17両が導入されました。
京阪3000系を改造し、台車・主電動機は営団3000系のものに交換されました。台車・主電動機については徐々にJR419系・485系のものに交換されています。
2013年にはダブルデッカー車も譲り受け、ダブルデッカーエキスプレスとして営業しています。


トップページ

富山地方鉄道

10030形

【メニュー】
当サイトについて
撮影地ガイド
特集
果て無き掲示板
雑談掲示板
リンク集



最終更新
2015/5/11
M1c
10030
M2c
10030
10031F 10031 10032  
10035F 10035 10036  
10037F 10037 10038  
10039F 10039 10040  
10041F 10041 10042  
10043F 10043 10044  
10045F 10045 10046  
ダブルデッカー
エキスプレス
M1c
10030
T
31
M2c
10030
10033F 10033 31 10034