8000形

8000形は2200形・2220形・2300形・2320形・2400形置き換えのため、1982年から1987年に160両が製造されました。
車体には普通鋼に加えて高耐候性鋼を使用し、制御装置は界磁チョッパを採用しています。
2002年からはリニューアル工事が開始され、2014年2月に全編成の工事が終わりました。2003年からはそれに加えてVVVF化も行われています。


トップページ

小田急電鉄

8000形

【メニュー】
当サイトについて
特集
果て無き掲示板
雑談掲示板
リンク集

【キーワード検索】




最終更新
2013/2/23
備考
Tc1
8050
M1
8000
M2
8000
Tc2
8050
8051F 8051 8001 8101 8151  
8052F 8052 8002 8102 8152  
8053F 8053 8003 8103 8153  
8054F 8054 8004 8104 8154  
8055F 8055 8005 8105 8155  
8056F 8056 8006 8106 8156  
8057F 8057 8007 8107 8157  
8058F 8058 8008 8108 8158  
8059F 8059 8009 8109 8159  
8060F 8060 8010 8110 8160  
8061F 8061 8011 8111 8161  
8062F 8062 8012 8112 8162  
8063F 8063 8013 8113 8163  
8064F 8064 8014 8114 8164  
8065F 8065 8015 8115 8165  
8066F 8066 8016 8116 8166  
非VVVF
Tc1
8050
M1
8000
M2
8000
M3
8000
M4
8000
Tc2
8050
8251F 8251 8201 8301 8451 8501 8551  
8255F 8255 8205 8305 8455 8505 8555  
 
Tc1
8050
M1
8000
M2
8000
T
8050
M3
8000
Tc2
8050
8252F 8252 8202 8302 8452 8502 8552  
8253F 8253 8203 8303 8453 8503 8553  
8254F 8254 8204 8304 8454 8504 8554  
8256F 8256 8206 8306 8456 8506 8556  
8257F 8257 8207 8307 8457 8507 8557  
8258F 8258 8208 8308 8458 8508 8558  
8259F 8259 8209 8309 8459 8509 8559  
8260F 8260 8210 8310 8460 8510 8560  
8261F 8261 8211 8311 8461 8511 8561  
8262F 8262 8212 8312 8462 8512 8562  
8263F 8263 8213 8313 8463 8513 8563  
8264F 8264 8214 8314 8464 8514 8564  
8265F 8265 8215 8315 8465 8515 8565  
8266F 8266 8216 8316 8466 8516 8566