10000系

10000系は支線区の1900系・2600系置き換え用として2002年・2006年に3編成ずつ、計6編成24両が製造されました。
7200系をベースとした3扉アルミ車体で、京阪線では初めてIGBT-VVVFインバータ制御を導入しています。
2007年にはワンマン化改造が行われ、基本的に交野線で活躍しています。
2015年度に7200系7301号車・9000系9601号車・9602号車が10101・10701・10751号車に改番され、10001Fに編入し7両化されました。


トップページ

京阪電気鉄道

10000系

【メニュー】
当サイトについて
特集
果て無き掲示板
雑談掲示板
リンク集

【キーワード検索】




最終更新
2017/5/2
製造年月日 備考
Mc1
10000
T0
10500
T1
10600
Mc2
10000
10003F 10003 10503 10653 10053 2002/4/25  
10004F 10004 10504 10654 10054 2006/3/27  
10005F 10005 10505 10655 10055 2006/4/28  
10006F 10006 10506 10656 10056 2006/5/19  
  製造年月日 備考
Mc1
10000
T0
10500
T
10700
M
10100
T
10700
T
10500
Mc2
10000
10001F 10001 10501 10701
(9601)
10101
(7301)
10751
(9602)
10551
(10651)
10051 2002/3/18  
10002F 10002 10502 10702
(9603)
10102
(7302)
10752
(9604)
10552
(10652)
10052 2002/4/19